受注の流れflow

お問い合わせ
メール・FAX・電話でまずはお気軽にお問い合わせください。
お電話(03-3611-5475)もしくはお問い合わせページよりご連絡ください。

金型製作・プレス加工

1. 設計
金型用CAD/CAMで設計します。
お預かりした図面から、さまざまな条件とアレンジを加えご希望通りの製品が生産できる様に作図します。
金型データは当社で保管。追加工・設計変更に柔軟に対応できる様になっております。
2. 材料発注
金型設計図を基に材料の発注をし、そして加工をいたします。
製品の精度・ロット数によって金型の耐用を考え、材料の選定・ガイド方式の採用有無を決定します。
3. 製作・調整
金型の製作はほぼ内製化しています。
熱処理後は研削→ワイヤーカット→手仕上げによるラップ加工→組立→トライ加工と進みます。
さらに微調整を繰り返し、金型は完成となります。
4. プレス加工
金型の製作はほぼ内製化しています。
自社で製作した金型を使ってプレス加工をいたします。必要な能力に合わせてプレス機を選定し加工します。

機械加工

図面をFAX・メールでお送りください。
マシニング・ワイヤーカット等を使用し、これまでのノウハウを活かした最適な加工をいたします。

六角穴加工

下穴や加工後のカス取りには留意点がございますので、詳細は問い合わせの際にお尋ねください。

1. 加工
プレス加工により六角穴加工を行います。金型は当社所有のものを使用します。
2. 納品
精度の指示により標準六角レンチ・ブロックゲージ・画像顕微鏡にて検査し、納品いたします。
六角穴加工

PAGETOP